有限会社 小堀菓店舗

越前・敦賀の町に生まれて111年。

TOP ヘッド

小堀菓舗TOP PAGES ≫

おかげさまで創業111年 有限会社小堀菓舗 

敦賀東浦産 日本の北限栽培みかんを使った新スイーツ誕生!

ポスター01
農家の人と一緒に創る、新スイーツ。
敦賀ふわっセが誕生しました。


工場に閉じこもり職人としてお菓子を作っていたのでは
お客様の声にお応えできるお菓子を創ることはできない。

原材料を仕入れるだけでは新しいお菓子は生まれない。

農家の人と一緒に汗をかき
畑で四季を感じながら、共に喜び共に創りあげる
本当に新しいモノづくりをはじめたい。

『敦賀ふわっセ』はそんな思いから生まれた
新しい敦賀の街に溶け込むスイーツです。


[平成23年度 ふくい逸品創造ファンド認証事業]

おかげさまで金沢食のグランプリ 準グランプリ受賞

TOP 受賞式(小)

平成23年10月20日に開催された
北陸3県から500社が参加した
しんきんビジネスフェア北陸街道2011での
食のグランプリコンテストで


『敦賀ふわっセ』はおかげさまで
準グランプを受賞させていただきました。

一緒に畑で、作りながら・創ったスイーツです。

レトロ -02
気温は0度を下回る雪の降る寒冷地
日本の北限ギリギリの厳しい自然の中で
温かな農家の心に育まれてきた

敦賀・東浦のみかん

敦賀市の北西・日本海側を望む南向きの
急峻な丘に広がるみかん畑。
この辺りは明治時代から
みかん栽培が行われてきました。

冬には寒風が吹きすさび雪に閉ざされ、
一見するとみかん栽培には似合わないように見える
この東浦地区は「日本のみかんの北限栽培地」。
温かなところで育つはずみかんは農家の人々に育まれ
独特の美味しさの物語を紡いできました。

伝統を刻むモノづくり技術で新しいお菓子を創り続ける、小堀菓舗。

レトロ -01

敦賀の街で生まれて、敦賀の街に育てられて
小堀菓舗はおかげさまで創業111年目を迎えました。

常に新しいものを生み育て続けるからこそ
長年にわたってお客様に変わらぬご愛顧をいただき
その時間の積み重ねが、111年という時間を残してくれました。
これまでも。そしてこれからも。
新しい美味しさを作り続けてまいります。

新スイーツ『敦賀ふわっセ』は、
その小さな答えのひとつです。

東浦みかん物語

最新情報

  • 2012年4月6日

    創業111年 小堀菓舗

  • 2012年4月6日

    創業111年 小堀菓舗

  • 2012年4月6日

    お蔭様で準グランプリ受賞

  • 2012年4月6日

    2回目の一般公開求評会

  • 2012年4月6日

    初めての求評会